脚脱毛のメリット・デメリット

足脱毛のメリット・デメリット

足脱毛のメリット・デメリットを紹介している女性

脚脱毛を考える時、カミソリなどで自己処理を続けるか、思い切って脱毛サロンで脱毛施術を受けるか迷ってしまう、という女性は多いと思います。
料金的に安くなったとはいえ、両足(両ひざ上・両ひざ下・ひざ・足の甲)すべてを脱毛するとなると、軽く10万円を超える出費を覚悟しなくてはなりません。

 

だからといって、脱毛を諦めて自己処理を続けるかと考えると、処理の手間や肌トラブルのリスクなどデメリットが目について、気分が重くなるなんてことも少なくありません。

 

そこで、このページでは自己処理と脱毛サロンのメリット・デメリットを簡単に整理して、どちらが選ぶべきムダ毛処理方法か明らかにしてみたいと思います。

 

自己処理のメリット・デメリット

メリット

・時間や場所に関わらず、好きな時に好きな場所で処理できる
・使用する道具が安価なのでランニングコストが少なくて済む

デメリット

・サロンの脱毛に比べると肌への刺激や負担がとても重い
・頻繁に手入れが必要となるため、足のような広い部位の処理は疲れる
・自己処理を繰り返すことで、細かなすり傷などのダメージが蓄積してしまう
・埋没毛、毛穴の隆起、化膿、炎症などの重い肌トラブルの原因となる

 

脱毛サロンのメリット・デメリット

メリット

・プロの手による脱毛なので、安全性が高い
・自己処理よりも肌に優しくムダ毛処理ができる
・施術を重ねることでムダ毛の本数を減らすことができる
・脱毛が進めば進むほど、自己処理が楽になる

デメリット

・自己処理に比べて費用が高い
・脱毛の開始から完了まで1〜3年程度かかるので、時間の確保が大変
・お店や担当者との相性が悪いとサロンに通うのが苦痛になり、施術の続行が難しくなる
・自分のペースでムダ毛処理を行うことができない

 

このように、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみると、脱毛サロンの方が将来的に得られる特典や満足感が大きいことが分かります。
また、女性にとってとても大切な「お肌」を重視するのであれば、自己処理はちょっと続けられない、と感じるのではないでしょうか?

 

歳を重ねても美しい肌を保ちたい方、自己処理によるかぶれや腫れといったトラブルに悩む方には、断然脱毛サロンがおすすめです。